中村道場 大阪水都支部 玉造・港道場

送る言葉

2015年03月21日 23:34

本日の淀準指導員・石原準指導員・Tカヒロ6級の合同送別会にて

港・玉造道場 眞田師範代が仰られていたお言葉を紹介させて頂きます。


「空手のコンビネーションやクイック、フェイント等、空手のテクニックなんかは、

人生において何の役にも立ちません。それでは、何故空手を学ぶのか?

それは空手で培った体力や精神力が、人生で役立つ事が出来るからです。

受験には、体力が必要です。転勤や留学で見知らぬ土地に行くには強い心も必要なはずです。

空手で、まず体力や心を鍛え、その上で技術を学べば良いのです。

道場生の皆さんは、競技選手を目指すより、人生で役立つ空手を目指してください。

その上で、『競技選手』として頑張るなら、それ用のテクニックを覚えてください。

自分の人生に必要な能力に優先順位を付けて、それを空手で学んでくれたらいいのです。

もちろん、試合で勝とうとか、空手でメシを食おうとか、

思っている人はテクニックもしっかりマスターしてください。

空手道場は、選手を育成するだけの場所ではありません。

皆さんは、自分の人生にしっかりと優先順位を付けて、道場を利用・活用してください。それで構いません。」

お問い合わせ先

国際空手道連盟極真会館 中村道場 大阪水都支部 玉造・港道場

kyokushin.minato.tamatsukuri@gmail.com

[玉造道場]
大阪市天王寺区餌差7-4 餌差会館3F
月曜 19時~20時30分
水曜 19時~21時

[港道場]
大阪市港区弁天3丁目10-19 さくら会館
木曜 19時~21時
土曜 18時~20時15分


地図は下記をご覧下さい↓

サイト内検索

© 2014 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

無料でホームページを作成しようWebnode